STAR Group
Your single-source partner for corporate product communication
電話番号
  • 貸与ライセンス使用許諾書
貸与ライセンス使用許諾書

Transit NXT

重要 ― 以下のライセンス契約書を注意してお読みください。
本契約書に同意される場合は、最下部の [同意する] ボタンを押してください。
本使用許諾契約書 (以下「本契約書」といいます) は、Transit NXT (以下「本ソフトウェア製品」といいます) に関して契約翻訳者様 (個人または法人のいずれであるかを問いません) と株式会社シュタールジャパン(以下「シュタール」といいます) との間に締結される法的な契約書です。
本ソフトウェア製品をインストール、複製、ダウンロード、アクセス、または使用することによって、契約翻訳者様は本契約書の条項に拘束されることに承諾されたものとします。
本契約書の条項に同意されない場合、シュタールは、契約翻訳者様に本ソフトウェア製品のインストール、使用または複製のいずれも許諾できません。





契約翻訳者様への貸与ライセンス

製品名: Transit NXT
ライセンス数:1本
本ソフトウェア製品は、著作権法および著作権に関する条約をはじめ、その他の無体財産権に関する法律ならびに条約によって保護されています。 本ソフトウェア製品は許諾されるもので、販売されるものではありません。

1.ライセンスの許諾

本契約書は、シュタールの契約翻訳者様に対し以下の権利を許諾します。
契約翻訳者様は、ライセンスを貸与されているTransit NXTを、ライセンスの数のコンピュータ上にインストールし使用することができます。

※ 権利の帰属

本契約書に特に規定されていない権利はすべてシュタールによって留保されます。

2. その他の権利と制限

※ リバース エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルの制限

契約翻訳者様は、本ソフトウェア製品をリバース エンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルすることはできません。

※ レンタル

契約翻訳者様は、本ソフトウェア製品をレンタルまたはリースすることはできません。

※ ソフトウェアの譲渡

契約翻訳者様は、貸与されたライセンスを委託販売その他の直接的または間接的な譲渡をすることはできません。

※ 使用の制限

本ソフトウェアのライセンスは、シュタールから発注する翻訳作業に従事いただくために貸与するものです。
本ソフトウェアの使用が求められる他社からの翻訳作業を受注する場合、正規ライセンスをお買い求めください

※ 解除

契約翻訳者様が本契約書の条項および条件に違反した場合、シュタールは他の権利を害することなく本契約を終了することができます。
そのような場合、契約翻訳者様は本ソフトウェア製品の複製物およびその構成部分を全て破棄しなければなりません。

3. ライセンス保護

本ソフトウェア製品のライセンスは保護対象であり、インストール後7日以内にアクティベーションを実施する必要があります。
本ソフトウェア製品のアンインストールを実行する前には、デアクティベーションが必要です。

4. 貸与期間

契約翻訳者様へのライセンス貸与期間は1年間です。
本ソフトウェアの起動時にはライセンス使用期限が提示されます。

※ 使用期間の延長

使用期間の満了後もシュタールからの翻訳作業を継続受注くださる場合、使用期限の5営業日前までにライセンス更新をご依頼ください(宛先:transit@starjapan.co.jp)。

※ ライセンスの返却

いずれかの理由により本ソフトウェアの使用期間満了前に、アンインストールまたは使用を停止する場合、次の3点をご報告ください(宛先:transit@starjapan.co.jp)。
1. アクティベーションセンターへログインするためのユーザー名
2. アクティベーションセンターへログインするためのパスワード
3. デアクティベーション作業に必要とされる「解除コード」(Removalキー)
これらのご報告をもって、貸与ライセンスをシュタールへ返却いただいたものと見なします。

5. 著作権

本ソフトウェア製品、付属のマニュアルなどの文書、および本ソフトウェア製品の複製物についての権限および著作権は、シュタールが有するものです。

6. 免責事項

シュタールは、契約翻訳者様、その他の第三者が本件ソフトウェアに関連して直接間接に蒙ったいかなる損害に対しても、賠償等の一切の責任を負わず、かつ、契約翻訳者様はこれに対してシュタールを免責するものとします。
シュタールは契約翻訳者様に対し、本件ソフトウェアの動作保証、使用目的への適合性の保証、商業性の保証、使用結果についての的確性や信頼性の保証、第三者の権利侵害及び瑕疵担保義務も含め、いかなる責任も一切負いません。
シュタールがこれらの可能性について事前に知らされていた場合も同様です。
シュタールは独自の判断に基づき、本件ソフトウェアの仕様又は内容の変更、修正、配布方法等の変更及び対価の設定をすることができます。
シュタールから契約翻訳者様に提供される本件ソフトウェアにかかる情報についても、直接間接を問わず、本条各項の規定が適用されます。

同意する
同意しない