ご挨拶

シュタールジャパンは、1988年に設立されたテクニカル ドキュメンテーション会社です。
当社は、設立以来、お客様に主として下記の分野のサービスを提供してまいりました。

  • 各種マニュアルの作成およびその多言語展開
  • テクニカルライティングのコンサルティングを含む技術情報マネジメント

当社は、STAR AG(スイス本社)をはじめ30数ヶ国に拠点をもつシュタール グループとの連携によりテクニカルデータのマネジメントおよび各種文書の多言語展開を得意としています。
シュタールジャパンでは、お客様の各種製品の開発と発売に伴って必要となる各種の技術文書の内容や作成手順を最適化することによって、各種製品をより早く市場に投入することができるようになると考えています。
有能なチームによる丁寧かつ迅速なサービスを提供することにより、当社はお客様の市場競争力の強化の一助となることを目指しています。これからも技術の進歩や産業構造の変化に対応できるように研鑽に励み、お客様に価値を感じていただけるサービスをお届けしてまいります。

皆様、今後ともどうぞシュタールジャパンをよろしくお願いいたします。


取締役社長 加賀美 有一

シュタールジャパンが目指すサービスの社名にちなんだ4つのコンセプトを紹介しています。S-Sourgfalt-Smartは「丁寧な仕事」、T-Tuechtigkeit-Talentedで「有能なチーム」、A-Ausdauer-Advancedで「継続する力」、R-Respekt-Respectは「相互への敬意」です。